リーンボディの料金プランとは?12ヶ月の年間契約が最強は嘘!

リーンボディの年間契約が安いリーンボディは料金プランに加入すると、400以上のフィットネス動画を24時間いつでも見ることができます。

そんな料金プランは12ヶ月の年間契約が最強だと言われていることをご存じでしょうか。

しかし本当に年間契約がお得なのか不思議に思う方もいるでしょう。

 

そこでリーンボディの年間契約が本当にお得か、値段や解約などから調査してみました。

またリーンボディの料金プランは、他のオンラインフィットネスサービスとどれくらい安いのかも紹介しています。

 

【結論】リーンボディは年間契約が本当に最強なの?

先にリーンボディの年間契約の特徴を紹介します。

リーンボディ年間契約の特徴

・月額料金が980円(税別)、1年でも税別11760円(1ヶ月契約の場合は23760円)

・一括払いになるため短期的な利用は損(6か月以上利用すると損しない)

このように年間契約は長期的にリーンボディを利用する場合のみお得になります。

そのため絶対に年間契約が最強というわけではありません。

しかしリーンボディには年間契約の場合のみ、月額料金が480円になるというキャンペーンがあります。

なのでキャンペーンを利用して年間契約をすると最強です。

お得なキャンペーンコードはこちら【gCuDGm】

リーンボディ公式サイトはこちら

リーンボディの1ヶ月契約と年間契約(12ヶ月)の料金プラン一覧

リーンボディの料金プランを開設する女性リーンボディの料金プランには1ヵ月契約と12ヶ月契約があります。

1か月契約の場合は文字通り1か月間の契約で、12ヶ月契約の場合は12か月分をまとめて契約するプランです。

そして1ヶ月契約と12ヶ月契約の料金表がこちらになります。

契約期間月額料金(税別)
1か月契約1980円
12ヶ月契約980円

※2020年10月現在の料金

 

12ヶ月契約はまとめて契約する分月額料金が安いです。

また料金以外は年間契約も1ヶ月契約もまったく同じなので安心してください。

では1ヶ月プランと12ヶ月プランのメリット・デメリットを合わせて紹介していきたいと思います。

 

1ヵ月プランのメリット・デメリット

1ヶ月プランのデメリットは12ヶ月プランと比較した時に料金が1000円高いということです。

1ヶ月で1000円の開きもあるため、もし1ヶ月プランを12回利用すると12000円も差が開きます。

なのでもし1ヶ月プランを使う時には短期的な利用がおすすめです。

 

そして1か月契約のメリットはすぐに利用を止めることができるところです。

仮に12ヶ月プランで契約して途中で利用することを止めてしまうと損してしまいます。

しかし1ヶ月プランの場合は毎月ごとの契約になるので、損失を最小限に止めることができるのです。

 

このように1ヶ月プランは月額料金が比較的高いが、もしリーンボディを止めたいとなった時に損失を抑えられます。

そのため1ヶ月プランは、リーンボディを12ヶ月も続ける自信がない、とりあえず数ヶ月は様子を見たいなど12ヶ月続けるのが心配な時がベストです。

そしてその後、疑問が解消されたら12ヶ月プランに移行するかどうかを決めましょう。

 

ちなみに1ヶ月プランを継続し続ける場合は6ヶ月目に損します。

1ヶ月プランの利用回数料金(税別)
1回1980円
2回3960円
3回5940円
4回7920円
5回9900円
6回11800円

このように12ヶ月プランに加入すると11760円ですが、1ヶ月プランを6回利用すると11880円です。

そのため1ヶ月プランは1.2回の利用にとどめておいた方が良いでしょう。

 

12ヵ月プランのメリット・デメリット

12ヶ月プランのデメリットは、途中でサービスの利用を止めると損してしまうところです。

実は12ヶ月プランは契約の段階でまとめて12か月分の料金(11760円)を支払うことになります。

11760円を12で割って月額料金は980円になるというシステムです。

そのため例えばリーンボディを1・2か月しか利用しなかったとします。

1ヶ月プランなら1980円・3960円で済むのに、12か月プランでは11760円も支払うためかなり損です。

 

このように12ヶ月プランを利用は短ければ短いほど損するので、最低でも6ヶ月は利用するつもりでいましょう。

ちなみに契約途中に解約することはできますが返金はされません。

しかも解約をしても契約期間内なら動画を視聴することができます。

なので早い段階でリーンボディの解約をしてもあまり意味がありません。

 

このように12ヶ月プランはデメリットが目立ちますが、何といっても料金が安いです。

1ヶ月プランと比べても月額1000円も安くなるので、リーンボディを長期的に続ける自信のある方には最高でしょう。

ということで、12ヶ月プランは料金が安いという代わりに、短期的な利用の場合は損してしまいます。

 

リーンボディにはお得なキャンペーンがある!

リーンボディの利用料金が下がるキャンペーン年間契約には安いという代わりに大きなリスクがあるため、契約するにはかなり勇気がいると思います。

しかしそんなリスクが激減するキャンペーンがあるのをご存じでしょうか。

そのキャンペーンを利用すると年間契約の場合のみ月額料金は480円にまで下がるのです。

通常の年間契約と比べると500円も差があって、1年で計算すると6000円もの開きがあります。

 

しかも月額料金480円キャンペーンの場合は1年で5760円なので、1ヶ月プランを3回使った時の値段(5940円)よりも安いです。

そのためいきなり年間契約してもそこまでのダメージはないでしょう。

そんなお得なキャンペーンは2つの利用方法があります。

 

リーンボディの年間契約が安くする方法①クーポンを利用

リーンボディの会員登録をしていくと、途中で契約プランについての選択肢が出てきます。

その時にクーポンコードを利用する項目が下の方にあるのでそこに入力すれば完了です。

そしてそのクーポンコードは【gCuDGm】になります。

 

リーンボディの年間契約が安くする方法①土日に会員登録をする

リーンボディでは毎週土日限定で年間料金が月額480円になるキャンペーンをしています。

そのため土曜日か日曜日に会員登録をするだけでお得になるということです。

このように2つの方法がありますが、どちらでも同じ内容になるのでお好きな方で大丈夫ですよ。

ちなみにキャンペーンは年間契約のみ対応で、契約の段階で5760円支払うことになるので注意しておきましょう。

リーンボディ公式サイトはこちら

リーンボディの年間契約って本当に安いの?他のサービスと比較してみた

リーンボディの年間利用料金を比較する女性リーンボディは一番安い場合だと月額480円で利用できますが、他のサービスと比べるとどうなのでしょうか?

そこでいろいろとジム・オンラインフィットネス動画サービス・オンラインヨガサービスと比較してみました。

結論を先に言うと、料金の面だけ見るとリーンボディが一番安いです。

 

リーンボディの年間契約とジムを比較!

運動をするにはジムに通うという人も多いと思います。

ジムの場合はいろいろな運動をできたり、インストラクターに相談できたり、うまくいけば友達ができるなどのメリットがあります。

しかし一方で、外出する手間や人間関係のトラブルなどのデメリットもあるため、気軽に運動したい場合にはあまり適していません。

 

さらにジムは利用料金が高いです。

場所にもよりますが月額6000~10000円するため、平均すると月額8000円かかります。

月額で8000円もするため、毎日のように通わないと損してしまうという気持ちが強いです。

 

一方リーンボディなら最安値の場合480円なので比較にならないほど差があります。

なのでジムを利用する場合は料金面ではなく、ガチで運動をしたい・環境から自分を変えたいという方におすすめです。

 

リーンボディの年間契約とオンラインフィットネス動画サービスを比較

リーンボディのようにフィットネス動画を配信しているサービスがあります。

その中でも有名なYogalog(ヨガログ)とYOGA BOX(ヨガボックス)の料金を比較してみました。

LEANBODY(リーンボディ)
1ヶ月プラン月額1980円
年間契約月額980円
年間契約(キャンペーン適用時)月額480円
Yogalog(ヨガログ)
1カ月コース月額1800円
6カ月コース月額1600円
12カ月コース月額1500円
YOGA BOX(ヨガボックス)
1ヶ月月額980円

※2020年10月現在の料金(税抜価格)

 

このように圧倒的にリーンボディが安いです。

他のサービスだと安くても980円からと1500円からになっています。

なのでオンラインフィットネスサービスではリーンボディが一番料金が安いです。

 

リーンボディの年間契約とオンラインヨガサービスを比較

リーンボディのようにフィットネス動画を配信しているサービスの他にも、オンラインヨガというものもあります。

オンラインヨガでは映像を通して、インストラクターに見てもらいながらヨガをすることができるため、より効果的な運動をすることができます。

そんなオンラインヨガでも最安値のSOELU(ソエル)とリーンボディの料金を比較してみました。

LEANBODY(リーンボディ)
1ヶ月プラン月額1980円
年間契約月額980円
年間契約(キャンペーン適用時)月額480円
SOELU(ソエル)
プラン名1ヶ月契約12ヶ月契約
スタータープラン980円980円
ベーシックプラン3980円2980円
プレミアムプラン8980円4980円
ビデオレッスン限定プラン480円非対応

2020年10月現在の料金

※SOELUは無料体験から24時間以内に登録した場合の値段

 

SOELUと比較しても料金はそこまで変わりません。

ただSOELUの場合はインストラクターからの指導代も含まれています。

リーンボディだと動画を見て一人ですることになるため、一人で続ける自信がない方はSOELUの方が良いでしょう。

ちなみに以下ではオンラインヨガSOELUの料金プランについて解説しているのでどうぞ。

オンラインフィットネスSOELUの料金プランはどれがおすすめ?
オンラインフィットネスSOELU(ソエル)には、全部で4つの料金プランと2つのコースがあります。 そのためSOEL...

 

ということで、リーンボディの料金プランを様々なサービスと比較してみましたが、リーンボディが一番安いです。

なのでコスパを求める場合はリーンボディをおすすめします。

リーンボディ公式サイトはこちら

リーンボディの年間契約を途中断念しないための工夫が凄い!

リーンボディの工夫に感動する女性リーンボディはキャンペーンで年間契約がお得になりますが、いくら安くても勇気がいると思います。

しかしリーンボディではレッスンを受けやすいように様々な工夫をしているので継続しやすいです。

リーンボディのココが凄い!

・動画の再生時時間が基本的に10分程度

・24時間いつでも動画を再生することができる

・過去にレッスン動画を視聴した本数と時間の履歴が残る

・レッスン動画で消費するカロリーが分かる

・今までの消費カロリー総数が出る

・プログラムを達成するとバッヂや修了書をもらえる

このようにリーンボディには誰でも利用しやすいような工夫が施されています。

中でも再生時間が短いのが特徴的です。

仮に1本あたり30分もあると途中で集中力が切れてしまうことがあります。

しかし10分程度なら集中できるためより効果的でしょう。

しかも24時間見ることができるので完全に自分のペースですることができます。

このように運動が苦手な方でも続けやすいようになっているので、毎日1本だけでもしておくのが続ける秘訣です。

 

さらにリーンボディではホームにある「アクティビティ」という項目から動画再生の履歴やバッジなどを確認することができます。

日々の頑張りを評価する「アクティビティ」

バッジというのはリーンボディが与える課題を攻略するともらえる努力の証です。

バッジをコレクションする行動はゲームをしているようで、不思議と集めたくなります。

その結果長期的に運動をすることができるということです。

 

また消費カロリーも出るのでより、やる気が出るのではないでしょうか。

例えば今日はこれだけカロリーを消費したと数字で分かれば、効果を実感することができてモチベーションを保つことができます。

ということで、リーンボディには続けられるような工夫がされているので、年間契約したとしても途中で断念する可能性も低いです。

 

【まとめ】リーンボディは年間契約すると11760円が一括払いになる

リーンボディを長期間利用するなら年間契約が最強リーンボディの年間契約はまとめて契約する分お得です(1年で税抜き11760円)

しかし途中で解約しても返金はされないので、長期的に利用する場合のみ最強と言えます。

に短期的な利用は1ヶ月契約(月額1980円)の方が良いでしょう。

 

このように年間契約は常に最強とは言えませが、キャンペーンが適用されると月額480円(年間5760円)になります。

この値段なら短期の利用の場合でもそこまで損することがないです。

また月額480円という値段は他のサービスと比較しても破格の値段になっています。

なのでお得かつ自宅で気軽にフィットネスをしたい場合はリーンボディがおすすめです。

リーンボディ公式サイトはこちら

コメント