リーンボディのピラティスってどうなの?ダイエット効果はあるのか

リーンボディにあるピラティスに効果があるか気になる男性LEANBODY(リーンボディ)にはヨガやピラティス、エクササイズなど多種類のフィットネスがあります。

ではピラティスのダイエット効果はどうなのでしょうか?

ピラティスも運動なので、ある程度ダイエット効果はありそうですが、他のフィットネスと比べるとどうなのか気になると思います。

 

そこでリーンボディにあるピラティスの種類や、それぞれのレッスンにどれくらいのダイエット効果があるのかについて紹介していきたいと思います。

ピラティスで得られるダイエット以外の効果についても解説しているので参考にして下さい。

 

リーンボディでピラティスができるレッスンとは?消費カロリーも紹介

リーンボディのピラティスで消化できるカロリーリーンボディにあるピラティスのレッスンとそれぞれの総消費カロリーはこちらになります。

リーンボディのピラティスについて
  • LB PILATES(消費カロリー413~825kcal)
  • くびれ作りピラティス(消費カロリー202~358kcal)
  • PILATES BOOTCAMP(消費カロリー178~261kcal)
  • きれいになるピラティス(消費カロリー142~226kcal)
  • Flow Pilates(消費カロリー102~176kcal)

※消費カロリーはリーンボディ公式サイトに記載

 

リーンボディには5つのピラティスピログラムがあります。

そして一番ダイエット効果があるのはLB PILATESです。

ただその分激しい内容になっているので、レッスンを受ける際には注意しておきましょう。

リーンボディ公式サイトはこちら

リーンボディにある5つのピラティスをダイエット効果順に紹介

紹介してきたようにリーンボディには5つのピラティスプログラムがあります。

そんなピラティスプログラムの詳細を、ダイエットの効果がある順に紹介していくので参考にしてください。

またそれぞれのレッスンではヨガマットが必要になります。

もしヨガマットを持っていない場合はバスタオルでも代用可能なので、快適にレッスンを受けるためにも用意しておきましょう。

 

ダイエット効果1位 LB PILATES

リーンボディのLB PILATES

https://lean-body.jp/

LB PILATESには4つのレッスン動画があります。

LB PILATESの内容
  • ウォーミングアップで全身をほぐす運動(15分)
  • 有酸素運動で脂肪を燃焼させる運動(15分)
  • ハードな動きで部分的に引締める運動(23分)
  • 今までの総集編(51分)

このようにLB PILATESは全体的に再生時間が長くて、まさに上級者向けの内容になっています。

しっかりとレッスンを受ければ汗も大量に出るので、ダイエットの効果は高いでしょう。

全てのレッスンをすると103分で413~825kcal消化します。

時間も結構かかるので平日などの時間がある時にすると良いですね。

 

そしてLB PILATESは激しめの運動になっているので、レッスンを受ける際には必ず水分とタオルを用意しておきましょう。

リーンボディのレッスン動画はボタン一つで再生・停止をすることができます。

なのでレッスンの途中でも水分補給をした方が良いですよ。

 

ということで、LB PILATESはダイエット効果が高いですが、その分フィットネスのレベルが上がっています。

もし日ごろあまり運動をしないという方は、初心者向けのピラティスで体力を付けてからすると良いでしょう。

 

ダイエット効果2位 くびれ作りピラティス

リーンボディのくびれ作りピラティス

https://lean-body.jp/

くびれ作りピラティスは10日かけてくびれを作る内容になっています。

そのためほっそりとしたくびれが欲しい方にはおすすめのレッスンです。

くびれ作りピラティスの内容
  • 肋骨と骨盤のストレッチ(8分)
  • くびれを作るための腹式呼吸と胸式呼吸の練習(6分)
  • 椅子を使ったエクササイズ(6分)
  • 呼吸を意識しながらお腹を鍛える運動(6分)
  • 背中を鍛える運動(6分)
  • お腹と背中を鍛える運動(10分)
  • プランクで背中を鍛える(9分)
  • 腹斜筋を使ったレッスン(9分)
  • ヒップを鍛える運動(13分)
  • お腹全体を鍛え上げるトレーニング(17分)

くびれ作りピラティスは90分で202~358kcal消化します。

LB PILATES(413~825kcal)と比べると、消費カロリーは半分ほどです。

その分ある程度難易度が下がるので運動が苦手な方に適しています。

中でも最初の5個はストレッチや呼吸を意識した内容なので比較的優しいです。

そのため普段あまり運動をしていない方でもできるでしょう。

 

ただ後半からの5個はレッスン時間も長くなって、内容も多少ハードになります。

そのため続けてすると付いて行けなくなるかもしれません。

最初は前半の5レッスンで体力を付けてから挑むと良いでしょう。

ということで、くびれ作りピラティスは文字通りくびれを作る内容になっています。

モデルのようなほっそりとしたくびれが欲しい方は挑戦してみましょう

 

ダイエット効果3位 PILATES BOOTCAMP

リーンボディのPILATES BOOTCAMP

https://lean-body.jp/

PILATES BOOTCAMPはリーンボディでも人気のインストラクターRisaが自宅で行うトレーニングから作られたレッスンです。

実はリーンボディにあるピラティスのプログラムは、ほとんどRisaが担当しています。

なぜピラティスはRisaなのかと言うと、日本人として初のPOP PILATES(ポップピラティス)という資格を獲得していることが関係しているでしょう。

 

そんなピラティスの知識に詳しいRisaのプログラムの一つがPILATES BOOTCAMPです。

Risaの詳しい人物像や担当している全てのプログラムを知りたい方は、こちらで解説しているのでよろしければどうぞ。

リーンボディの人気インストラクターRisa(リサ)ってどんな人?
LEANBODY(リーンボディ)のレッスン動画は有名なインストラクターが担当しています。 中でも人気のあるRisa...
PILATES BOOTCAMPの内容
  • ストレッチ1(4分)
  • ストレッチ2(3分)
  • お尻を鍛えるトレーニング(3分)
  • 腹筋に効果があるピラティス(4分)
  • 腹筋に効果がある運動(3分)
  • 上半身を鍛える運動(4分)
  • 美しいくびれを作れる運動(3分)
  • 股関節を鍛える運動(3分)
  • 体感を鍛える運動(4分)
  • 強度の高い運動(3分)

このようにPILATES BOOTCAMPではあまりピラティスが含まれていません。

ピラティスをしたいという方は注意しておきましょう。

 

そして消化カロリーは34分で178~261kcalも消化します。

レッスン時間が短いのに消費カロリーが多いです。

LB PILATESでは103分で413~825kcalなので、PILATES BOOTCAMP3回分で102分で534~783kcalとなります。

そのためPILATES BOOTCAMPを集中的にするのも高いダイエット効果があるのです。

 

ただPILATES BOOTCAMPは自分の限界に挑むようなレッスンになっています。

リーンボディには5つのピラティスがありますが、1.2を争うほどの厳しさです。

なので自信がある方や自分を追い込むことができる人だけにしておいた方が良いでしょう。

 

ダイエット効果4位 きれいになるピラティス

リーンボディのきれいになるピラティス

https://lean-body.jp/

きれいになるピラティスは綺麗になりたい方のためのプログラムです。

また体の部位を部分的に鍛えることができるので、この場所を引き締めたいという方に向いています。

きれいになるピラティスの内容
  • お腹ピラティス(5分)
  • 二の腕ピラティス(5分)
  • 脚ピラティス(6分)
  • 背中ピラティス(5分)
  • お腹フローピラティス(9分)
  • お尻フローピラティス(10分)
  • 脚フローピラティス(10分)
  • リラックスフローピラティス(11分)

きれいになるピラティスは61分で142~226kcal消化できます。

消化カロリーが比較的少なく内容も優しいので、初心者から中級者向けのレッスンです。

こちらのプログラムには一番ピラティスの内容が含まれています。

なのでピラティスをすることが目的の場合はぴったりです。

 

またピラティスのイロハについても知ることができるので「ピラティスってどんなものなんだろう?」という方にも適しています。

ということで、きれいになるピラティスは比較的優しめの内容になっているので、フィットネス初心者にもおすすめで。

 

ダイエット効果5位 Flow Pilates

リーンボディのFlow Pilates

https://lean-body.jp/

Flow Pilatesは流れる音楽に合わせながら運動する内容になっています、

曲を聞きながら優雅にピラティスをしたい方にはおすすめです。

またFlow Pilatesでは様々なシチュエーションに合わせて運動することができます。

例えば寝起きや就寝前などがあるので、自分の都合に合わせて運動しやすいでしょう。

Flow Pilatesの内容
  • 朝にする優しめのピラティス2種類(4分と5分)
  • 椅子を使ったピラティス2種類(3分と4分)
  • 立ってするピラティス2種類(5分と3分)
  • 腹筋を鍛えるピラティス(3分)
  • ベッドの上で行うピラティス(3分)
  • 美しい背中になれるピラティス(4分)
  • 美脚・美尻になれるピラティス(4分)

Flow Pilatesには10個のレッスンがあって、消化カロリーは38分で102~176kcalです。

こちらのレッスンも比較的優しい内容になっているので、フィットネス初心者でもできる内容になっています。

 

また全体的にレッスン時間が5分未満と短いので、隙間時間にピラティスをしたい方にはピッタリです。

例えば仕事の休憩時間に気分転換にするのも良いですし、夜にピラティスをしてから眠るのも良いでしょう。

ということで、Flow Pilatesはレッスンの時間も短く、ピラティスの難易度も比較的低いです。

そのためピラティスの一歩目としてはもっとも適しています

リーンボディ公式サイトはこちら

ピラティスの効果とは?ダイエットにも効果あり!

体調を改善するためにピラティスをする女性ピラティスにはインナーマッスルを鍛えることができます。

インナーマッスルは体の外側にある筋肉アウターマッスルの補助的な関係にあって、ダイエットするには両方の筋肉を鍛えることが大切です。

そしてピラティスでインナーマッスルを鍛えることによって得られる効果がこちらになります。

ピラティスの効果
  • ダイエット効果
  • 骨盤と姿勢の改善
  • ストレス軽減

 

ピラティスの効果①ダイエット効果

ピラティスでインナーマッスルが鍛えられると、全身の筋肉量が上がって新陳代謝が上がります。

新陳代謝が上がると、体内にある古いものを新しいものへと変換する能力が上がるのです。

その結果、太りにくい体になったり、肩こり・冷え性の解消効果もあります。

 

代謝は年を重ねるにつれて低下してくるので、運動をしていないと下がる一方です。

年をとってから太ったという方は、代謝の低下が肥満になった一因の可能性があるので気を付けておきましょう。

 

ピラティスの効果②骨盤・姿勢の改善

ピラティスで正しい姿勢を身に付けることができれば姿勢が徐々に改善していきます。

特にデスクワークをしていると猫背になるので、そんな方はピラティスをすると良いでしょう。

また人には様々な癖があって、例えば立つ時に片脚に重心を乗せたり、カバンを持つ時に片側だけを利用する傾向があります。

 

このように片側に負担をかけていると骨盤が歪んでしまい痛みが発生したり、血行不良になることもあるのです。

もし心当たりがある方は普段から気を付けておいて、その上でピラティスをすると良いでしょう。

 

ピラティスの効果③ストレス発散

ピラティスをするには呼吸の方法も大事になってきます。

呼吸と言えばヨガを想像するかもしれませんがヨガは腹式呼吸で、ピラティスは胸式呼吸です。

腹式呼吸はリラックス効果がありますが、胸式呼吸には頭や体を活性化させる効果があります。

 

きちんと胸式呼吸をすると頭がスッキリして体は活性化するので、今までのストレスがリセットされるでしょう。

仕事をしているとストレスが溜まりやすいので、ストレスが溜まっていると感じている方にはピラティスがおすすめです。

 

リーンボディでピラティスを無料体験してダイエットしよう!

リーンボディでピラティスを無料体験できる!?ダイエット以外にも効果があるピラティスは、リーンボディで無料体験することができます。

冒頭で紹介した5つのレッスンを全て、完全無料で2週間だけ体験することができるのです。

ピラティスが気になる方はもちろん、リーンボディにどんな動画があるのか知りたい方にもピッタリでしょう。

 

そんなリーンボディの無料体験は会員登録をするだけです。

ただ会員登録はクレジットカードの入力が必要になります。

というのも、2週間の無料体験が過ぎたら料金が発生するのです。

料金は入会したプランによって異なりますが、1ヵ月契約は1980円(税別)で年間契約は11760円(税別)となっています。

 

もし2週間以内に退会しておかないと上記の料金を支払うことになるので注意が必要です。

ちなみに退会はリーンボディにログインした後、マイアカウントから最短1分で終わります。

文字などを打つ必要がないので安心してください。

ということで、リーンボディのピラティスが気になったら無料体験で試しましょう。

リーンボディ公式サイトはこちら

【まとめ】リーンボディはピラティスもできる!

ピラティスでダイエット成功した女性リーンボディには5つのピラティスプログラムがあります。

それぞれに難易度があって、初心者向けから上級者向けまで幅広いです。

上級者向けのプログラムほど消化カロリーが上がってダイエット効果も高くなります。

自信がある方やとにかく痩せたい方にはおすすめです。

 

そんなリーンボディのピラティスは、会員登録をするだけで2週間無料体験することができます。

回数に制限なく何度もレッスンを受けられるので、2週間本気でピラティスに取り組めば、2週間後には生まれ変わったような体になっているでしょう。

リーンボディ公式サイトはこちら

コメント