リーンボディの12ヶ月契約は途中解約できない!?返金保証はあるの

リーンボディの12ヶ月プランに悩む男性リーンボディはプランに入会して利用するシステムになっています。

そのプランの中にはまとめて契約するとお得になる、12か月プランがありますが途中で解約はできるのでしょうか?

もし解約できないなら思い切った選択になるので少し勇気が必要になりますよね。

いくらお得でも途中解約をすることができないなら困るでしょう。

そこでリーンボディの12ヶ月プランを途中で解約することができるのか解説していきたいと思います。

ついでに解約した時の返金保証があるのかどうかについても調べてみました。

 

【結論】リーンボディの12ヶ月プランは解約できない?返金してくれるの

リーンボディの12ヶ月プランを解約することはできます。

仮にサービスの利用から5か月目であっても解約すること自体は可能です。

ちなみに解約手順はこちらになります。

リーンボディの解約方法
  • パソコンの場合

1.ログイン後ページ下部にあるマイアカウント(スマホの場合はアカウント設定)から「退会手続きへ」を押す

2.退会理由を選択して退会を押す

  • アプリの場合

1.App Storeのページ右上にあるアイコンを押す

2.サブスクリプションを選択しリーンボディをタップする

3.サブスクリプションをキャンセルするを押す

このようにネット上からボタンを押すだけで解約をすることができます。

iOSではリーンボディをアプリを利用することができますが、アプリを消すだけでは解約にならないので注意しておきましょう。

ということで、12ヶ月プランは解約をすることができますが、いくつか注意点があるので気を付けてください。

 

リーンボディの12ヶ月プランは解約ができても返金サービスはない

リーンボディの12ヶ月プランは、月額で特定の料金を支払わず、入会の段階で一括払いをするシステムです。

そのため仮に6か月分を利用した段階で解約の手続きをしても、利用していない分の返金がありません。

なので12ヶ月プランで契約する時は、リーンボディを12ヶ月利用するつもりでいましょう。

 

リーンボディは解約後も期限内なら利用できる

リーンボディは解約をすると自動でログアウトしますが、その後再ログインすることができます。

そして契約期間内ならサービスを利用することができるのです。

例えば4月4日に12ヶ月で契約しても、来年の4月3日まではリーンボディの動画を視聴することができます。

これは1カ月で契約した時も同様の扱いです。

このようにリーンボディの解約は、少し特殊なシステムになっているので気を付けておきましょう。

リーンボディ公式サイトはこちら

リーンボディの12ヶ月プランは月額980円

リーンボディの12ヶ月プランの安さに喜ぶ女性リーンボディには12ヶ月契約の他に1か月契約というコースもあります。

1カ月コースの場合は12ヶ月プランと違って、月額料金ごとの支払いになるので解約の心配も必要ありません。

ちなみに1カ月コースも利用途中で解約したとしても返金がなく、契約期間内なら動画を見ることができます。

そんな1か月コースと12カ月コースの月額料金料金はこちらです。

契約期間月額料金(税別)
1か月契約1980円
12ヶ月契約980円

※2020年10月現在の料金

 

1カ月コースは利用しやすいという代わりに料金が1000円も高くなります。

もし1カ月コースを1年利用すると23760円です。

12カ月コースの場合は11760円なので倍以上の差が出てきます。

このように大差があるので基本的に12カ月コースがお得ですが、解約できないことを考えると怖いですよね。

 

もし12カ月コースで契約したのに、リーンボディに1か月で飽きてしまったら大損します。

なのでどうしても不安がある方は最初は1ヶ月コースで様子を見た方が良いでしょう。

でも1カ月様子見るのも1980円かかるので少し抵抗があると思います。

そんな方のためにリーンボディでは無料体験を実施しているのです。

 

リーンボディの無料体験で様子を見よう!

リーンボディに会員登録をすると2週間の無料体験が付いてきます。

ただ一度解約して同一アカウントでログインしても、無料体験は無いので注意しておきましょう。

 

無料体験では2週間リーンボディにある400以上の動画を好きなだけ見ることができます。

存分に楽しむことができるので、リーンボディを利用してみたいという方以外も、続くかどうか試すにはピッタリでしょう。

なのでリーンボディの12ヶ月プランが心配な方は、まず無料体験で様子を見ると良いですね。

 

リーンボディの12ヶ月プランはクーポンでお得になる

リーンボディの12ヶ月プランがセール中リーンボディの12ヶ月プランは11760円もして、返金もないので契約するには少し勇気が必要でしょう。

しかしリーンボディのキャンペーンを利用すれば、12ヶ月で5760円にすることができます。

月額に直すと480円なのでたいへんお得です。

 

その方法とはクーポンコードを利用するだけなので、とても簡単ですよ。

クーポンコードは会員登録をする時に入力できます。

そのお得なクーポンコードは【gCuDGm】です。

 

実はもう一つ月額料金を480円にする方法があって、それは土日に会員登録をすることです。

リーンボディでは土日限定で、12ヶ月コースの利用料金がお得になるキャンペーンをしています。

このようにクーポンを使うか、土日に会員登録するだけで月額料金が480円になるので、極力利用しましょう。

ただこれらの12ヶ月コース値引きキャンペーンには問題点もあります。

 

キャンペーンと2週間の無料体験は同時に利用できない

リーンボディを利用するという方は、2週間の無料体験目当てで会員登録する人も多いでしょう。

しかしキャンペーンを受けて会員登録すると無料体験が消滅してしまいます。

つまり12カ月コースの値引きキャンペーンを受けるか、2週間の無料体験を受けるかの二択になってしまうのです。

どちらを選ぶか悩むと思いますが、実はある方法を使うと両方利用できます。

それはアカウントを二つ作ることです。

 

まずはメールアドレスで会員登録をして無料体験を受けます。

そして無料体験内に解約を済ませて、別のアカウントで再登録してください。

その時にクーポンを入力すると12カ月コースが月額480円になるのです。

このようにすれば両方利用できるので、少し手間ではありますがお得なのでぜひやってみてください。

 

12ヶ月プランの月額480円は一度きり

12ヶ月の値引きキャンペーンは最初の一回だけになります。

そのためもし12ヶ月プランが終わって、再び12ヶ月契約をすると元の月額980円に戻るのです。

もしリーンボディを長期間使うつもりの人は覚えておきましょう。

 

ただこちらもアカウントの切り替えを利用すると、再びキャンペーンを利用できる可能性はあります。

12ヶ月の契約が終わると同時に解約して、別のアカウントで再登録すれば大丈夫です。

でもこのお得なキャンペーンが1年後もやっているとは限らないので絶対ではありません。

このように12ヶ月プランを月額480円にするには注意点もありますが、基本的にはアカウントの切り替えで乗り切ることができます。

 

【まとめ】12ヶ月プランは一括払いなので気を付けよう!

リーンボディの12ヶ月プランは返金できないと驚く女性リーンボディでは1カ月プランと12ヶ月プランがありますが、両方とも契約期間未満でも解約をすることができます。

解約方法もリーンボディにログインして、マイアカウントからボタンで完了できるので、面倒さもありません。

ただ解約をしても返金はしてくれません。

もし12カ月コースに入会していて、3ヶ月しかリーンボディを利用しなくても、残りの料金は返ってきません。

なので12ヶ月プランに入会する時は気を付けておきましょう。

 

ちなみに今なら2週間の無料体験を実施しているので、不安な方は2週間様子を見てみるのも良いですね

リーンボディ公式サイトはこちら

コメント